<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

■lown〜福岡Tour

下北沢lownでのワンマン、翌日からの福岡ツアーを無事終え、帰って参りました伊沢ビンコウです。
各会場にお越しいただいた皆さん、ありがとうございました。

いやーーーー、充実の三日間だったな。本当に。



まずはワンマン、何しろワンマンだからね。

この日は強制的に新曲を披露する「弾き語らうン」。あぁ、胃が痛い。スタバ行きすぎかな。(違)
でもいいの、やっぱ曲は書き続けていきたいし、そのモチベーションも必要だからね。
書けませんでしたー泣、なーんてかっこ悪い自分を見せたくないっていうプライドも大事大事。

で、書いた新曲、なんかこれまでのビンコウ史上では無かったテイストで、妙にポップ笑
最初はどうかな〜と思いつつも、練習していくうちに何か好きになってきて、あーみんなコレどんなふうに聴くだろな〜なんてワクワクだったんけど、本番では練習不足が祟ってうまくやりきれず汗、悔しいんでもっと練習してまたリベンジするんで感想はその時にね(くっそー)


▼セットリスト
01. 遠まわり
02. 紙ひこうき
03. everytime
04. ガリレオ
05. きみのひみつ(仮・新曲)
06. タイムカプセル
07. マジックアワー
08. ほんとうのこと
09. ローカル線
10. こんなにも君にあいたい
11. 初恋
EC. 横顔






ワンマンならではのセットリスト、そして曲のエピソードもたっぷりと、そんなライブでした。

この日のMCでも言ったけど、名曲だろうが佳作だろうが、弾き語らうンで出し続けます。
つまりは最先端の伊沢ビンコウを、下北沢に聴きに来て下さいね。



翌朝、4:30起床。
あぁ、寝不足って一番苦手だよ。声出ないんだもん。

そんな言うても乗り遅れたら大変、眠い目をこすって大荷物で羽田へGO。飛行機なんて久しぶり。
乗り物大好きなオレはどうせわくわくして寝られないんだろうと思ったらその通りで、あっとゆーまに福岡へ。




この日はまず大丸博多にてフリーライブ、今朝まで東京の自宅で寝ていたのに10:30には福岡でステージ設営始めてるなんて、なんとも不思議な気分でした。なんか全然近いなって思ったよ。

ふら地帰♭との合同で2ステージ、めっちゃ寒かったけどたくさんの方に聴いていただけて、CDもたくさん届けられました。皆さんビル風吹きすさぶ中、ありがとうございました。CDいっぱい聴いて下さいね◎




夜の大名brickでの投げ銭ライブは開演が遅い時間だったんで、空き時間ですかさずもつ鍋と馬刺しを頂きました。
んんんんまっ!




brickにてカバーを挟みながら弾き語りで5曲、CDを買っていただいたり投げ銭してくれた皆さま、ありがとうございました。
お店の雰囲気もマスターの人柄もなんとも素敵で、また唄いに戻ってきたいな。戻ってこよう、きっと。





翌日も大丸博多にてフリーライブ、朝は小雨パラパラで前日よりもさらに寒い中だったけど、それでも最後にはたくさんの方が足を止めてくれて、実り多いツアーとなりました。

今回いい縁をつないでくれた里地帰には本当に感謝です。彼が入って演奏する「初恋」も、本当にしっくりぴったりで気持ちよい。
来週は仙台でも一緒だからね、楽しみだな。








さー、今週もまたアレコレ盛りだくさんで詰まってます。

水曜はお馴染みグランベリーモール南町田、木曜は三井アウトレットパーク南大沢、金曜と日曜はそれぞれ天窓.comfortと神戸CASHBOXにてバレンタインライブ。
チョコくれさい。あ、独り言こぼれた。


神戸・東京の超!ワンマンも決まったし、グイグイいくよ、グイグイ。


伊沢ビンコウ デビュー10周年 東西超!バンドワンマン
「IZAWONDERFUL!いざっ、ワンダフォー! 〜あなたのイザワ、こんなに大きくなりました〜」

4/10 神戸公演
会場: 三ノ宮CASHBOX
時間: 開場12:00/開演12:30
料金: 前売4,000-/当日4,500-(各+1d)/特典付プレミアムチケット8,000-(限定10名)
予約: チケット手売/チケット通販/予約フォーム/各SNS

7/22 東京公演
会場: 渋谷duo MUSIC EXCHANGE
時間: 開場19:00/開演19:30
料金: 前売4,000-/当日4,500-(各+1d)/特典付プレミアムチケット8,000-(限定15名)
予約: チケット手売/チケット通販/予約フォーム/各SNS

※特典: 最前列シート/スペシャルドリンク1杯/サイン入り非売品ポスター/2ショットチェキ撮影




ご予約もグイグイ受付中。
いつもと違ってチケット番号順の入場だから、ガッと予定を決めちゃって、ちょっとでもいい席で観てね観てね。

チケット申込、心よりココロよりお待ちしてます。

■関西初め2016〜超!ワンマン詳細☆

2016年初の関西遠征、各会場にお越しいただいた皆さん、ありがとうございましたー!

いきなりなかなかの長丁場だったけど、どのステージも充実した実りある旅となりました。
支えてくれた関係者各位、お客さん、共演者のみなさん、本当にありがとう。


毎度のことながらいろいろ突っ込んだツアーだったけど、ハイライトといえばやっぱり昨日のCASHBOXだったな。
千綿さんはご一緒出来ずで本当に残念だったけれど、3組でしっかりその分も盛り上げていけたんじゃないかと!


1組目のオカダユータに続いて2番目の登場でした。
CASHBOXの出演順はわりと年功序列だったりするんでだいたいいつもトリなんだけど(-,-)、今回は大先輩ササキオサムさんにトリをお願いして、いつもより肩の力を抜いてステージへ。


▼セットリスト
01. 遠まわり
02. Key of Life
03. 横顔
04. ローカル線
05. こんなにも君にあいたい
06. 初恋




なにこの教祖


実は今回リリースされたこの「初恋」を書いた時は、自分的にはいい曲になったなとは思いつつも、客観的にはステージの最後を飾れるような曲ではないとも思ってたりして、でも歌ってくうちにあれ?なんか思ったよりポテンシャル高いの?と思い始めてます。嬉しい誤算、というかやっぱり曲ていうのは、人に聴いてもらって初めてその真価がわかるものなんだなと思いました。

アンコールは3人で千綿さんもカバーされているさだまさしさんの「道化師のソネット」をセッション。簡単なようで、難しい曲だったな〜汗



でも3人でこの曲をこのタイミングで歌うことができて良かった。千綿さん、またステージで待ってます!mm


なにこの芸人



さてー、そんなCASHBOXにて発表されたデビュー10周年東西大型バンドワンマンの詳細はこちらっ↓


伊沢ビンコウ デビュー10周年 東西超!バンドワンマン
「IZAWONDERFUL!いざっ、ワンダフォー! 〜あなたのイザワ、こんなに大きくなりました〜

4/10(日) @三ノ宮CASHBOX
開場:12:00/開演 12:30
予約:4,000-/当日 4,500-
特典付プレミアムチケット 8,000-(限定10枚)
特典:最前列シート/スペシャルドリンク1杯/サイン入りポスター(非売品)/終演後2ショットチェキ
予約:チケット手売/チケット通販/予約フォーム/各SNS

7/22(金) @渋谷 duo Music Exchange
開場:19:00/開演 19:30
予約:4,000-/当日 4,500-
特典付プレミアムチケット 8,000-
特典:4/10と同等の内容で調整中
予約:チケット手売/チケット通販/予約フォーム/各SNS

※プレミアムシートを省く全席自由席
※場内禁煙
※入場順は、プレミアム→チケット番号順→予約整列順→当日券となります。
※プレミアムチケットは、お申込→ご入金→2月中旬以降順次チケット発送となります。
※プレミアムチケットお申込の際には、チケット郵送先ご住所を必ず記載して下さい。





…正直、どちらも背伸びしまくってます。でも!背伸びだと感じさせないステージをして、それが等身大になれるようなアーティストであり続けるための大事な一歩だと思って、なりふり構わず推していきます笑

4/10と7/22、どうかこの日達だけは伊沢ビンコウに下さい。どうぞよろしくお願いします。



あぁ今日からもう2月だよ2月。
頑張るぜよーーーーーー!

とりあえず新曲な…( ゚∀゚;)ツツー

■グッ!コネ #01

天窓.comfortにて、グッ!コネ -Good Connection- #01でしたっ。
ご来場いただいた皆さん、ありがとうございましたー!


グッ!ときたでしょ?きたでしょ?俺はきたなぁー、グッーーーと。
GOODな繋がりで、グッ!とくる夜にしたかったんだよ。

河野圭佑、嵯峨絹子、吉田司、船木香里、各々日々切磋琢磨してるソロアーティスト同士が、伊沢ビンコウを介してお互い刺激し合える仲間になってくれたらなら、来てくれた方々もまだまだ知らない素敵なアーティストがいることを一緒に楽しんでもらえたのなら、グッ!ときてくれたのなら、この夜は大成功だったのです。


人と人は、繋がってナンボ。ホントに。
GOODなCONNECTIONがどんどん連鎖してゆくように、そしてもちろん、伊沢ビンコウを好きになって応援してくれる方を増やしていくためにも、しんどくても、それさえも楽しんで、やってくからね。見ててよね。

生きてりゃ全部笑い話さ。圭佑のこのセリフ大好き笑


▼セットリスト
01. everytime
02. ローカル線
03. 横顔
04. こんなにも君にあいたい
05. 初恋








次回のグッ!コネは2/26(金)、同じく天窓.comfortにて!
観に来てね、楽しんでね、繋がってね。

またぜまたぜ。



■2016唄初め、弾き語らうン01

下北沢lownにご来場いただいた皆さん、ありがとうございました。
2016年の唄い初めでもあり、新作のリリース日でもあり、新曲初披露の日でもあり、あと1月8日は一か八かの勝負の日とも言われているそうで笑、今年1年がどんな年になるかを占うという意味でも、大事なライブだと意気込んで臨みました。

何しろほら、初めての曲を歌う時ってめちゃ緊張するんだけど、この日はそれが3曲も…汗
もーリハーサルでは、そればっか歌ってたよ笑


▼セットリスト
01. フユノソラ
02. everytime
03. Key of Life
04. ほんとうのこと
05. 初恋 feat. 里地帰
06. 横顔 feat. 里地帰
07. 2 Lines
08. Don't Take My Word As It Is
09. ローカル線
10. こんなにも君にあいたい
11. 遠まわり
EC1. ガリレオ
EC2. きれいなひと feat. 里地帰










ゲストは、新曲「初恋」のレコーディングでも楽曲にぴったりと寄り添う二胡を聞かせてくれた里地帰、ん〜素晴らしかった!

今回のレコーディングでも、当初はシンプルにピアノと歌だけかなーと思いつつ、何か足りないんだよな〜、でもギターでもないし…、パーカッションでもないし…、なんてモヤモヤしてたところにギリギリのタイミングで浮かんだ二胡、そのタイミングでたまたま東京に来てた里地帰、いざ録音してみたら曲のイメージにもぴったりで、いいことが連鎖する瞬間だったな。


終演後はステージ前でCD屋さん笑、おかげさまでたくさんお届けできましたmm
いっぱい聴いてねっ。




次回の弾き語らうンは2/5、この日も新曲やるでぇぇぇぇぇ(まだ真っ白)。
どうぞお楽しみにっノ

■88Oh! 大忘年会

88Oh!忘年会 〜Pianomanちょびっと〜 にご来場いただいた皆さん、ありがとうございました!
ちょびっとなんて言いつつ、11/1に負けず劣らずの出演陣とボリュームで、お陰様で終始大盛況の大忘年会となりました。

お客さんからも出演者からも、こんなにいいメンツが一同に会してのイベントはそう無いよ!と笑顔に乗せた声をたくさんたくさん頂いて、言いだしっぺとしてはこんなに嬉しいことはなかったです。
そりゃー俺が敬愛するアーティストばっかりだっ、あったりまえじゃーーー!笑

感無量でした。みんな、本当にありがとうね。



色々準備もあって明け方まで眠れなくて、ちゃんと声が出るか心配だったけど、リハーサルからテンションMAXで全然平気で逆にびっくり、やっぱ楽しくないとだなっ◎


10分押しで開演、本編同様レイルステレオが作ってくれたジングルと共に登場して、オープニングは「88 Stars」をセッション、そのまま伊沢ビンコウのステージへ。

▼セットリスト
01. Key of Life
02. everytime
03. ローカル線
04. こんなにも君にあいたい
05. 横顔










年末は大掃除なんでKey of Life、年が明けたら新春なんでeverytime、この2曲は外せない〜笑
ローカル線はなんだかいつもとは少し違った気持ちで歌えたな。


その後も各アーティスト色とりどりのパフォーマンスで、本当に目の離せない見どころ満載でした。

▼出演順
1 伊沢ビンコウ
2 大野瞬
3 宮本毅尚
4 河野圭佑
5 坂本タクヤ
6 平岡史也
7 西郷葉介
8 原口誠


実は、本編終了後にプレミアムチケット購入者の皆さんへ実施したアンケートの中で、本編でサブステージ出演だった坂本タクヤと原口誠への応援の声が多くあって、演出と趣旨の関係上とはいえ、せっかく同じステージにいたのにグランドピアノを弾かせられなかったこともあり、この忘年会では特にこの二人にいいポジションで歌って欲しくて決めた出演順でした。
結果的には新鮮味もあってとてもとてもいい流れが出来て本当に良かったな。



そしてそして、この日は新譜「初恋」のプレリリースでもありました。



前日のギリギリまで制作した甲斐もあって、ちょっと大人びた素敵な一枚になったな。
約束通り年内に出したでぇぇぇ!笑

物販ではみんな心待ちにしてくれていたのがすごく伝わってきて、頑張って作って良かったわ〜。
正式リリースは年明けの1/8の下北沢lownワンマンにて。そこではなんとなんと!里地帰に二胡でサポート入ってもらって、この新曲を披露しますよ。是非、楽しみに遊びに来てね来てね。



今年はベストアルバム「SHIN KO KYU」のリリースに始まり、風、緑やワンマンツアー、そして88Oh!と、他にもたくさんたくさん笑顔に囲まれたステージで歌うことが出来て、本当に良い一年でした。

これも全て、伊沢ビンコウの曲と歌と僕自身を応援し続けてくれる方々のおかげです。
心より、ありがとうございます。


この一年、大変お世話になりました。
どうか皆さん、よいお年をお迎え下さいね!



May you have a wonderful, wonderful Year in 2016 !

■BNK'15 忘年会'スマス 2015

CASHBOXにご来場いただいた皆さん、ありがとうございました!
去年に引き続いてのBNK=忘年会、ビンコーじゃねぇってばよ、お陰様で大盛況で本当に楽しかったです。

去年に引き続きiriちゃん、そして今年はユメノツヅキとの3組で、笑いあり笑いあり笑いありの2時間半、きっと楽しんでもらえたんじゃないでしょうかー!



今回は木曜日から関西入りして、その日はアダチケンゴとグランフロントにて公認ストリートライブ、翌日はオオザカレンヂkeisukeとLOFT梅田にてフリーライブという日程でした。




スピード感な







身長差な



そして最終日のCASHBOX、3組とも会場に揃うとまーーーーーうるさいうるさい、ひっきりなしにジョークが飛び交ってリハにならん笑
結局ギリギリまでセッションリハするハメに。まぁこうなるのは分かってはいた、うん。


まずは全員でオープニングセッションして、ユメノツヅキ、再びセッションを挟んでiri、さらにセッションからの伊沢ビンコウのステージでした。


▼セットリスト
01. 横顔
02. ローカル線
03. こんなにも君にあいたい
04. Home, Christmas








さらにセッション大会。

間違えた、おしゃべり会笑
脱線、脱線、&脱線、ぃえぁ。




最後はHappy Christmasの大合唱だったね〜。
ジョンレノンが亡くなって35年、彼の悲願だった世界平和はまだまだ先のことのようだけれども、一人一人が毎日を思いやりを持って楽しく過ごすことが、遠回りのようで唯一の方法じゃないかな。

ちょっと早いけど、Happy Merry Xmas☆





アンケートもすごい回収率!でした。
打上げで皆で読みまわして、ワイワイしたり真面目な討論したり。みんな、いっぱい書いてくれてありがとうね。


物販ではたくさんたくさんたくさんたくさんXmasプレゼントを頂いてしまって、ホント嬉しかったです。
一緒に入れてくれてたメッセージカードなんかを読みながら、あーーーみんなそれぞれいろんな思いで応援してくれてんだなーーーとジワっとくるものがありました。
ただただ、いいステージをすることでしたかお返しできないけれど、もっともっと日々精進し続けるで、見ててね。



今年も残すところあと10日、制作にライブに全力でやりきるで〜!
またぜまたぜノ

■Xmas Live 〜関東編〜

12.12は自由ヶ丘hyphenにて、Xmasライブ「キミ、ボク、Xmas」でした。
ご来場いただいた皆さん、ありがとうございましたー!


先に開催が決まっていた関西でのXmasイベント「BNK'15」に負けないようなイベントをホーム関東でもやりたいと、光永泰一朗さんにお声掛けして実現したこのパ〜リーNight、いかがでしたでしょうかーーーっ。

あ〜もー、楽しかったね。
ホント、お客さんと一体になれるhyphen、好きだわ。愛してるわ。


泰ちゃんとは3度目ましてだったけど、会うたびに意気投合してばっかで、すっかり馴染みになりそう笑






今回はスペシャル2マンということで、セッション多めのトーク多めで、たまに歌う(笑)的なステージだったけど、伊沢ビンコウ入魂の5曲でお届けしました。


▼セットリスト
01. 横顔
02. Key of Life
03. ローカル線
04. あなたとの今を
05. Home, Christmas






サポートはお馴染み男前誇太朗、…ワイルドやで!





今回初めて設けた特典付きデラックスチケットも即完売!お買い上げいただいた皆さん、ありがとうございましたmm
買えなかったみんな、ゴメンよ〜。

どうやってデラックス感を演出できるか、席の配置についてお店と何度もやり取りしたり、2人からのプレゼントを泰ちゃんと考えたり、セッションの打合せも何度もしたし、普段のライブよりも準備もアレコレ多かったけど、その分みんなで作った満足感もあって、本当にいい夜でした。






Xmasシーズンも佳境に入ってきたということで、次回は12.19の関西編「BNK'15」☆
関東編に負けず劣らずの内容で待ってます。


「BNK'15 〜忘年会'スマス 2015〜」



時間: 開場17:30/開演18:00
出演: 伊沢ビンコウ/iri/ユメノツヅキ
料金: 前売3,200-/当日3,700-(各+1d)
予約: 予約フォーム/チケット手売/各SNS/CASHBOX TEL(078-272-1667)

まだまだ絶賛ご予約受付中です。
是非!一緒に楽しみに来てください。よろしくお願いしますmm


またぜまたぜ〜ノ

■西へ西へ

金曜〜日曜と、大阪〜神戸〜姫路にてライブライブ&ライブでした。
ご来場頂いた皆さん、ありがとうございました。


今回はライブハウス、フリーライブ、路上ライブと全方位での関西遠征で、初日以外は88Oh!にも出演してもらった坂本タクヤと一緒に動いた半合同ツアーでした。寂しさ半減!笑



20日(金) @中津 Vi-code

うっかりぷらっとこだまを取りそびれてしまった今回の移動、何年か前に「移動に使って下さい」と頂いた新幹線にも使える商品券を、まさに今だ!と使わせていただき(ありがとう〜ゆう★)、昼ごろののぞみに乗り大阪へ。

Vi-codeは初めての会場だったけど、ステージや天井も高く、ライブハウスってこうだよな!という気合の入る空間、声を掛けてくれたオカダユータを筆頭に、ヨシダヒロキ、木村愛佳と皆素晴らしいアーティストばかりの夜でした。


▼セットリスト
01. フユノソラ
02. Key of Life
03. ローカル線
04. こんなにも君にあいたい
05. 横顔






仕事の後に駆けつけてくれた皆さん、ありがとうねー!




ライブ後はロビーで軽く乾杯、また一緒に演れる日を楽しみにしつつ、宿泊先の三ノ宮へ。



22日(土) @そごう神戸店サンファーレ広場〜三ノ宮CASHBOX

昼過ぎに先にCASHBOXでリハーサルを終え、そのままそごうへ移動。
到着後すぐにリハーサル〜本番と進み、カバー曲を織り交ぜつつ5曲お届けしました。

ビル風で舞う落ち葉が、なんとも秋らしいフリーライブだったな〜。
皆さん、寒い中聴いてくれてありがとう。






CASHBOXへ引き返して、最後のサウンドチェック。
共演の坂本タクヤ、片山遼、竹森マサユキをそれぞれ個人的に知っているのは俺だけだったので、先輩として皆をちゃんとつないであげないとな!…と思っていたんだけど、CASHBOXに着いたらみんなとっくに仲良くなっててパイセン用無しだったスあ


それぞれ個性光るステージを展開し、この日のトリを歌わせていただきました。


▼セットリスト
01. 横顔
02. ほんとうのこと
03. Home, Christmas
04. こんなにも君にあいたい
05. ローカル線




アンコールは全員呼び込んでの「糸/中島みゆき」をセッション。
この曲を会場全員で歌ったのは初めてだったな〜。



やっぱりCASHBOXのキャスティングに間違いなし、本当に楽しかった!
また会おうぜ。


※片山遼、訳あって不在笑



23日(日) @姫路駅前公認ストリート

最終日、この日の為にタクヤと手分けして路上用荷物を運んできたわけで、なかなかの気合い入りっぷりで姫路に初上陸。
降り立ってびっくり、駅前とか広々してめちゃめちゃ綺麗でおしゃれだし、大きな通りのその先にはお城がそびえ立つ、とても素敵なところでした。






坂本タクヤ、スタッフさんと合流して、セッティング。
遠征では極力荷物を減らしたいから、使わないケーブルなんかは持ってこないようにするんだけど、万が一差込の形状が違うとかあったら大騒ぎなんで、繋いで音が出るところまではいつもドキドキ笑

無事セッティングも終わり、13:30より坂本タクヤ→伊沢ビンコウの順で3ステージ。
天気も良くて、本当にたくさんの方に聴いていただき、CDもいっぱい買っていただきました。








みなさん気さくに話しかけてきてくれたり、タクヤは子供たちと遊んでるし笑、なんだかとっても温かい人と街だなーと、二人で感激しきりでした。
終わった後はタクヤとスタッフさんと軽く食事をして、再び三ノ宮へ。

また帰ってくるぜ姫路いいいいい。




三ノ宮へ戻ると、88Oh!にも出演してもらったレディオサイエンスがCASHBOXでのワンマンを終えたところで、一緒に打ち上げへ笑
88Oh!楽しかったな〜(遠い目)



今回も相変わらず詰め詰めのスケジュールだったけど、一つ一つ意識をちゃんと持って向き合えるステージばかりで、実りある遠征となりました。

今週からしばらく制作で引き籠るけど、今月〜来月とイベントもまだまだあるからね!
どうぞどうぞ、お楽しみにー☆


またぜまたぜノ

■音、並ぶSONG

「オトナLOVE SONG」にご来場いただいた皆さま、ありがとう!
20代の頃よくうろうろして遊び歩いた平日の下北一番街、久々に帰ってきた下北は別の形でめちゃめちゃ楽しい時間となりました。
企画して誘ってくれたシオダくんも、ホントありがとう〜ノ


今回初めての下北沢lown、昔よく使ってたリハーサルスタジオのすぐ近くだったりして、ちょっと感慨に浸りつつ中へ入ると、雑居ビルの一室とは思えない木造りの素敵な空間でした。
ハコのサイズ感も気持ちよく、ステージもしっかりとしていて、こんないいところがあったんだな〜と。



オープニングセッションで「Make up Shadow/井上陽水」を披露し、そのままシオダマサユキのステージ、その後再びセッションで「ワインレッドの心/安全地帯」をデュエットしてからのビンコウステージでした。




▼セットリスト
01. イメージ
02. 恋をした人でした
03. 風のたより
04. seamless
05. 横顔
06. ローカル線






オトナというからには…と、この日の出で立ちはシャツにネクタイとジャケット、そして選曲も普段とはガラッと変えて挑みました。
イベントの規模に関わらず、毎回ちょっとでも試みを忘れず攻めの姿勢でいくぜ〜。


アンコールセッションは「糸/中島みゆき」、さらにいただいたダブルアンコールで、各々1曲ずつ歌って大盛り上がりで終演っ☆
楽しかった!

シオダ君と知り合ってずいぶん経つけど、こうして一緒にイベントをするのは意外と初だったからそれも新鮮だったし、彼はやっぱりさすがのパフォーマンスでいっぱい刺激をもらったな。
もっともっと精進してこうと、ホント思った。それはいつもだけど笑





終演後はその場で軽く乾杯して、告知の通りツイキャスで12月12日のXmasライブの詳細発表!でした↓




伊沢ビンコウ×光永泰一朗 Presents
「キミ、ボク、Xmas」



日付: 2015年12月12日(土)
会場: 自由ヶ丘 hyphen
時間: 開場19:00/開演19:30
出演: 伊沢ビンコウ/光永泰一朗
料金: 前売3,500-/当日4,000-/特典付デラックスチケット7,000-
(特典: 限定クリスマスプレゼント/前2列シート/サイン入りチェキ撮影)(各+1d)
予約: 予約フォーム/チケット手売/各SNSメッセ

※各出演者15名限定受付(内デラックスチケット5名 SOLD OUT!)


てことで、この日もライブを見に来てくれていた光永泰一朗とXmas2マンやりますっ。
ぃえぁ☆



会場は自由ヶ丘hyphen、こじんまりとしたところなので各限定15名のみの受付です。
僕の持ち枠はデラックスシートがSOLD(涙)、一般も早くもあと1桁となりました。ありがとうね!きっと楽しいパーティにするよ。



またぜまたぜ〜ノ


なんか昔の下北仲間が撮ってくれた素敵ショット笑

■Talking to the Moon○

今回の関西遠征最終日は、grassbirdのリリースライブ「Talking to the Moon」に呼んでいただいて、阿倍野ROCKTOWNへ出演してきましたノ
ご来場いただいた皆さま、平日にも関わらずありがとうございましたー!☆
僕の出るライブでは珍しいスタンディング、こーゆーのもたまにはいいねっ。


grassbirdとは以前にCASHBOXで一度ご一緒していて、それ以来ちょいちょいとやり取りしてたけど、東京に拠点を移して勝負しようかと思って!と聞き、これは平日だろうが関西だろうが花を添えに行かねばと出演を決めたイベントでした。ROCKTOWNにも出てみたかったしね笑
きれいなQ'sモールの中にあって、開放的なラウンジ、ステージは天井が高く、音響や照明もハイクオリティ、いや〜いい会場だったなぁ〜。


サポートはお馴染みiriちゃん、息の合ったパーカッションでしっかり支えてもらいつつ、入魂の5曲でお届けしました。

▼セットリスト
01. フユノソラ
02. ガリレオ
03. ローカル線
04. こんなにも君にあいたい
05. 横顔


続いてのGiNkSやZILCONIA、そしてgrassbirdもカッコよかったな〜。
バンドいいな〜と思いながら観ちゃったよ。オレもバンドやろう。(`・ω・´)シャキーン


一つ残念だったのが、せっかくカメラ用意したのに撮り忘れちゃって、いいステージだったんだけどなぁ〜。それだけが大失敗。
なので写真も何も無いから、昨日出た星ピノ貼っとく。人生初だわー(遠い目)




またぜまたぜ〜ノ

<< | 3/70PAGES | >>

itunes store 伊沢ビンコウ(@binkoh)のライブ

▼promotion







▼絶賛発売中!


ベストアルバム『SHIN KO KYU』
'15.01.28 RELEASE!

▼profile

▼twitter

▼latest entry

▼recent comment

▼categories

▼links

▼search

▼archives

▼mobile site

qrcode

▼others