<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

■お知らせなど諸々まとめ

声について←すっかり治りました(8/20)

もう何度かMCなんかでも伝えているので知ってる方も多いと思いますが、一ヶ月ほど前により声枯れが治らず長引いていて、ご心配いただいている皆さんにはありがたいやら申し訳ないやらな毎日エブリディです。


始まりとしては前回の下北lownのミニワンマン辺りから(なんか変だな…?)ぐらいに思い始めて、栄ミナミの後夜祭で(んおお??!ヤバくね?ヤバくね?)ぐらいになり、そこですぐに医者に行けばよかったんだろうけど、そこから約一週間はステージも無かったし、88Oh!の準備でバタバタしていたこともあり、安静にしていれば大丈夫と判断しました。

しかし88Oh!前日のMOP幕張で歌ってみて、ついに(こりゃ大ごとだわ…泣)と気が付き慌てて症状を調べると「声帯ポリープ」がドンピシャ該当、Oh...俺もついにポリープの洗礼を受けることになるのかと…、が時すでに遅く翌日は88Oh!、医者に行く時間など無いのであった。


88Oh!の朝、起きて声を出してみるとすでに話し声さえ枯れていて絶望したが、ィャィャ最後の力を本番まで残しておくんだと、のど飴マスク&コソコソ声でひたすらしのぐ。気持ち的には、会場入りして朝一元気に「おっはよーーーざいまーーーす!よろしくおなっしゃーーーす!」て言えなかったのが辛かったです。

その甲斐あってか、どうにか、ホントどうにかだけど88Oh!もその時のベストを尽くして終えることができ、翌朝即行で医者へ行くと重度の声帯炎症と診断されました。先生曰く「ほとんどポリープ」状態だったようで、手術する必要は無いけどすぐには治らないよ、と言われ強めの薬を処方されました。

そこから先日の88Oh!後夜祭まで、日によってマシだったりギリギリだったりしながら、その時その時の最善を見極めつつ歌ってきました。


ここ2日ぐらいでだいーーーぶ良くなった、というかほとんど治ったと思うんだけど、先日のMOP幕張でも治った!と思ったら耐久力全然無くてぶり返したこともあり、今日は別のお医者さんに行ってきました。
鼻からファイバースコープを入れられ、実際の映像で自分の声帯を見ましたが、多少炎症は残っているようにも見えるが問題ないとの診断を頂きました。
それでも吸引式のステロイド粉末を出していただき、もうしばらくは無理せず様子見つつ歌っていきますが、ひとまず収束に向かっているようです。


この間幾度となくご心配いただいた多くの皆さん、ありがとうございました。

今まで自分の声について技術的にコントロール出来ずに「ヘタクソっ!」と思うことはあっても、物理的(身体的?)にコントロール出来なくなるなんてことは無かったので、正直かなーーーり焦りました。
感覚としては、ドを出そうと思って声を出すと勝手にレ#が鳴る、というような感じ。もはや恐怖でした。

ただそんな焦りや恐怖と同時に、いつかは歌えなくなる日が来る、それはある日突然かもしれない、という現実を再認識し、逆説的に今歌えることのありがたさも認識することが出来ました。


その日が来るまで、これまで以上にライブを作り、曲を書き、仲間を大切にし、自分と向き合い、お客さんと笑顔を交わします。

どうぞよろしくお願いします。



スタッフについて

1年ほど前にスタッフについての投稿をしましたが、そこからいろいろ状況や考えも変化したこともあり、その記事は一旦非公開とし、ここに改めて記したいと思います。

先月より、これまでの何年かライブ会場などでお手伝いをしてくれていた上妻が、彼女の仕事や生活環境が大きく変化したこともあり、話し合いの結果ひとまず一線を外れることになりました。
彼女には大小数えきれないほど多くの場で助けてもらい、そのおかげでステージに集中出来たり、写真や映像の記録が残せたり、他にも一つ一つはちょっとしたことかもしれないけれど、一人だったら決して出来なかったであろうことがたくさん実現してきました。
また、スタッフとの向き合い方、ということについても多くを学ぶことが出来ました。

本人には直接伝えましたが、上妻は伊沢ビンコウの最大の理解者の一人でした。
いままでいろいろと助けてくれて、意見をくれて、本当にありがとう。

とはいえ、今後もライブにふらっと来たり、手が空いた時にはちょろっとヘルプしてもらうこともあるかもしれませんが、見かけたら変わらず接してあげて下さい。


ということで、今後しばらく相変わらずお一人様でてんてこ舞いしながらやっていきます。
フリーライブなんかでフライヤ配ってくれるのはホント助かります。是非ともおねがいしますmm



制作物について

スタンプカード特典、スマホケース、そしてWeekday☆Delight写真集やワンマンDVDなどなど、作るよ!と言ってまだ完成していない制作物が山積みになっています。
そういった諸々をお待たせしてしまっている皆さん、本当に申し訳ありません。
これは完全に作業量やらスケジューリングの見込みの甘さからくる僕のミスです。

しかし、しかーーーーし、まっっったくもって忘れてません。
大変恐縮ながら今しばらくお時間を下さい。遠くない未来に必ず!届けます。



SNSについて

最近、FacebookやTwitterなんかのコメントにリプをしています。
今まであまりしたことなかったんで、ちょっとやってみようかなという程度で始めてみました。

この辺の考え方や手段は本当に人それぞれで、何が正しいとか、どうすべきとか無いと思うんですが、伊沢ビンコウの活動におけるSNS全般について一貫した僕の考え方は「本末転倒にならないこと」です。

つまり、僕はピアノシンガーソングライターであり、最優先事項は「良いもの(作詞,作曲,企画,デザイン等)を作って発信(演奏,CDリリース等)すること」で、SNSはそれを側面から補強してくれるとても便利で楽しくて有用なツールであるということ。
本末転倒とは、SNSに時間を割くあまり、上記の最優先事項が疎かになることです。

そんな考えもあって、もしかしたら僕は今インディーの最前線で活動している数多のアーティストさんと比べて、SNS上での立ち振る舞いが不十分だと思う人がいるかもしれませんが、僕の中核は曲の中にあり、ライブの中にあり、企画の中にあり、デザインの中にあり、SNSはその外側のもう少しライトな部分であるということを、ご理解いただけたら嬉しい!です。

話は戻って、最近コメントにリプしてますが、僕的に簡単なルールを決めてるので、この際共有しておこうかと思います。

・ひと言ふた言で返すこと
・マジメに返さないこと(でも空気は読むこと)
・一回しか返さないこと

↑勝手に「雑リプ」と命名してます。笑

なんで雑リプすることにしたのかというと、せっかくすると決めたリプを継続するためです。
たぶん自分の性格的に、リプまでマジメに返すとすぐ辞めてしまいます。

blogもFacebookもTwitterも本文はちゃんと書きます。でもリプは雑です。たまに返し忘れたりします。
本文とのキャラのギャップにびっくりするかもしれません。
でもそのことで一喜一憂したりクレームしないでください。それさえも楽しめる人だけコメント下さい。



物販での写真撮影について

僕のような者と写真撮りたいという変わり者(笑)なアナタ、ありがとう。
一緒に写真撮りたいなんて思ってもらうのは嬉しいです、ホントに。

が、スタンプカードのこともあり、伊沢の物販は(たいして売れてなくても泣)ついつい長引きがちです。多少長いくらいは誇らしいですが笑、長引き過ぎるといろいろな人に迷惑がかかります。
会場、会場のスタッフ、共演者、後ろの方に並んで待っているお客さんなどなど。
そして結果的に

(あの人、物販長過ぎんだよな…)

というネガティブな印象が広まると、中長期的には伊沢ビンコウ自身の首を絞めてしまいます。結構致命的に。

その日の記念にと思う気持ちもよく分かるので、写真撮影は今のところ特に制限はしてませんが、一応ここまでやってきてなんとなく決めてあるルールをここで共有しておこうかと思います。


まず、これは共通の認識として持っておきたいのは、写真撮影は僕にとって「やらなければいけないこと」ではないということです。

なので、基本的には写真撮影は全ての物販終了後、場合によっては片付け終了後まで残れる方だけ、原則一人一枚のみの対応とさせて下さい。
最悪の場合、待っていただいても時間が無くて対応できないこともあります。※もちろん出来るだけ対応はします。

例外的な状況判断として、まれにフリーライブで子供連れのパパママが一緒に写真を〜!と言ってきたような場合は、お子さんのこともあるのでその場でパッと済ませることがあるかもしれませんが、その辺は汲んでいただけるとありがたいですmm


そして写真についてもう一つ、その物販終了時に撮った「歌っていない写真」はSNSなどにアップしないで下さい。
僕はステージマンなので、僕が意図しない形で世に出る写真は、出来るだけステージマンとしてのものだけであってほしいからです。

とは言え、今の時代そんなのを完全に制御出来るわけもないので「出来るだけ」ですが、特に近しい皆さんにはこの意識を共有しておいて頂けると嬉しいです。




以上、長々と書きました。

それなりに長く活動してきたけど、いろんなことがまだまだです。
ある日完璧でも、ある日はダメダメだったりします。


でも、これからも調子に乗ったり凹んだりしながら、自分を信じてやっていきます。

最後まで読んでくれてありがとう。
引き続き、伊沢ビンコウを磨いていきます。


どうぞよろしくお願い致します。


itunes store 伊沢ビンコウ(@binkoh)のライブ

▼promotion







▼絶賛発売中!


ベストアルバム『SHIN KO KYU』
'15.01.28 RELEASE!

▼profile

▼twitter

▼latest entry

▼recent comment

▼categories

▼links

▼search

▼archives

▼mobile site

qrcode

▼others